×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外インターネットマーケット情報をお送りします

 

ここで紹介する商材フェリエイトは無料で始められます

費用は一切掛からないと言うところです


もうあなたは苦労してセールスレターを書く必要はありません
■無料CDが明かす、他人の情報を盗んで自分の情報商材を作る方法!もちろん合法的にです!
■もし、あなたが幸運な先着950名の中に入れば、この世界トップクラスの インターネットマーケター、ヤニクシルバーのCDを無料で送ります。
■このCDでは、日本では絶対に明かされる事のなかった、情報ビジネス、アフィリエイトマーケティングの秘密が明かされています。
■しかし、何故このような貴重なCDが無料なのか?それには理由があります

 

こちらをクリックしてください

 

 

私の自動セールスマンを紹介します!

24時間休まず働いてくれる優秀なセールスマンです(笑)

 

アフィリエイトで稼ぐ3つのポイント 

From:小川忠洋

  この記事を読んでいる時点で、アフィリエイトプログラムが何なのか知らないとうことはないと思う。でも念のために言っておくと、アフィリエイトプログラムは企業にとってもメジャーなプロモーションの媒体になってきた。

 さらに、企業にとどまらず個人にとってもメジャーな副収入を稼ぐ手段になってきつつある。その理由はいくつかあって、

  • 商品を作る必要がない。
    アフィリエイトプログラムでは、マーチャントやECサイトと呼ばれる、要するに販売元の商品を扱うので、当然だが商品を作る必要がなく、ネットビジネスに参入できる。スピードが大切なネットビジネスではとても重要なことだ。

  • お金がかからない。
    もちろん。アフィリエイトプログラムに参加するのに費用は一切かからない。気軽にスタートできるので、個人でも簡単に参入しやすい。

  • ネット上に星の数ほどある商品を選べる
    インターネット上では、たくさんの企業が商品を販売しており、さらにそれらのほとんどがアフィリエイトプログラムを展開している。つまり、あなたはネット上の星のかずほどある企業の商品から、好きなものを選ぶことができるわけだ。

  • カスタマーサポートもない。
    自分でビジネスをスタートすると、思った以上にコストがかかるのがこのポイントである。どんなにスモールビジネスでも、Eメールで問合せの対応や電話での問合せの対応をしないといけない。これは思った以上に時間がかかり、すぐに専任の人が必要になる。

  • 高いコミッションが望める。
    アフィリエイトプログラムの中には高額なコミッションを用意しているものも多々ある。それらをうまく活用することで、高い副収入を得ることができる。中には個人でも月間数百万稼ぐサイトもある。

 などなど、このような理由から、アフィリエイトでちょっとした副収入を作ろうと思って、サイトを作ったりブログをはじめたりと、アフィリエイトビジネスに参入する人は多い。

 しかし、実際に参入してみると、ほとんどの人は稼げないで終わることになる。それは、もちろん時間のかけ方にもよるものだが、多くのアフィリエイターがアフィリエイトで稼ぐための基本的な知識が不足しているために稼げない場合が多い。

 アフィリエイトで稼ぐために最も重要なのは、“商品選び”である。残念ながら、あなたがどんなに努力しようとも、“商品選び”が間違っていたら、その努力は水の泡になる。反対に、"商品選び"さえ正しければ、そんなに努力しなくても稼げるものである。

 では、商品を選ぶ際にチェックすべき3つのポイントを上げよう。

  1. コミッションの金額が高いこと。

    当然だが、1000円のモノを売って、30円のコミッションをもらうよりも、2万円のモノを売って、5000円もらう方が稼げる。一般的にコミッションは、物販は商品コストや配送費用・手数料などがあるので、コミッションは高くない。逆にEbookやMP3、ソフトウェアなど電子商品はコミッションが高い。今、流行のEブックなどの情報販売系の商品はコミッションの額が極めて高い。
  2. 成約率が高いこと。

    初心者のアフィリエイターが最も見落としがちなのがこのポイントだ。
    成約率とは、そのサイトに100人訪れたらその内、何人が商品を購入するか、という%の事。そして、ほとんどの場合その%は一定に出ている。その%が低いと、いくらそのサイトにビジターを送っても一件も売れない=コミッションがない。ということになる。

    例えば、二つの商品があるとする。

 

A 

単価:

1万円 

2万円

コミッション:

3千円

5千円

成約率:

1%

0.3%

3.       となると、1000人のビジターをこのA・Bに送ると、

A)1000人×3000円×1%=3万円
B)1000人×5000円×0.3%=1万5千円


となり、コミッションの金額が低いAの商品の方が結果的に儲かることになる。このようなケースはよくあるケースなので、しっかりと、成約率とコミッションを計算しておきたい。


  1. しかし、ほとんどの企業ではこの成約率を公表していない。あるいは成約率そのものを記録していない場合も多い。このような企業の商品を扱う場合は、注意しなければいけない。あなたが真剣なら、直接その企業に問い合わせてみるのも1つの手だ。(多分教えてくれない^^;)

  2. アフィリエイト用のプロモーションツールが揃っている。

    これもまた1つ重要なポイントだ。あなたがアフィリエイトになったときにプロモーションツールがない、という事はあなた自身がプロモーションツールを作らなければならないことを意味する。


    それはとても時間のかかることだし、とてもスキルの必要とされるところだ。世の中にはプロモーションツールをたくさん用意している、企業がたくさんある。だから、そのような時間のかかることをするなら、他を選んだほうがいいだろう。

 しかし、最も重要な点は、どんな商品でもとにかくスタートしてみることだ。アフィリエイトプログラムは無料なのだから、失うものは何もない。スタートしてみれば、やりながら色々な事を学んでいけるだろう。

 そして、いい商品を選んで、試行錯誤を繰り返せば、あなたも月に100万円以上稼ぐスーパーアフィリエイトになれるかもしれない。

小川忠洋:123marketingアフィリエイトマネージャー

彼の運営するサイト123marketing.jpでは、ダイレクトレスポンスマーケティング業界で世界的に有名なヤニクシルバー・ジェフポール・ダンケネディなどの商材を販売。アフィリエイトマーケティングに力を入れ、彼のプライベートアフィリエイトプログラムは成約率・コミッションともに高く、多くのアフィリエイトが高いコミッションを獲得している 。 http://www.123marketing.jp/jv/

 

朝日 昇

·                                 ポイント

·                                 携帯メール

·                                 中途採用

·                                 ここにテキスト広告(1万円/週)

·                                 検索エンジン登録 ASSISTANT